介護保険関係法令

介護保険法

介護保険法 目次

介護保険を実施するにあたり、元になる法律です。第一章総則、第二章被保険者、第三章介護認定審査会、第四章保険給付、第五章介護支援専門員並びに事業者及び施設、第六章地域支援事業等、第七章介護保険事業計画、第八章費用等、第九章社会保険診療報酬支払基金の介護保険関係業務
介護保険法

介護保険法 第一章 総則

介護保険法第一章総則です。第一条(目的)、第二条(介護保険)、第三条(保険者)、第四条(国民の努力及び義務)、第五条(国及び地方公共団体の責務)、第五条の二(認知症に関する施策の総合的な推進等)、第六条(医療保険者の協力)、第七条~第八条の二(定義)
介護保険法

介護保険法 第二章 被保険者~第三章 介護認定審査会

介護保険法第二章被保険者、第九条(被保険者)、第十条(資格取得の時期)、第十一条(資格喪失の時期)、第十二条(届出等)、第十三条(住所地特例対象施設に入所又は入居中の被保険者の特例)、第三章介護認定審査会、第十四条(介護認定審査会)、第十五条(委員)、第十六条(共同設置の支援)、第十七条(政令への委員規定)
介護保険法

介護保険法 第四章 保険給付

第四章 保険給付 第十八条~第五十四条(厚生労働省 HPより) 第一節 通則 (保険給付の種類) 第十八条 この法律による保険給付は、次に掲げる保険給付とする。 ...
介護保険法

第五章 介護支援専門員並びに事業者及び施設


介護保険法

第六章 地域支援事業等


介護保険法

第七章 介護保険事業計画


介護保険法

第八章 費用等


介護保険法

第九章 社会保険診療報酬支払基金の介護保険関係業務


介護保険法

第十章 国民健康保険団体連合会の介護保険事業関係業務


タイトルとURLをコピーしました