スポンサーリンク

第22回ケアマネジャー(介護支援専門員)実務研修受講試験の実施状況

ケアマネジャー試験の状況
この記事は約3分で読めます。

令和元年10月13日(日)に行われた、ケアマネジャー(介護支援専門員実務研修受講試験)の実施状況が、厚生労働省老健局振興課人材研修係より公表されましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

第22回ケアマネジャー(介護支援専門員実務研修受講試験)実施状況(厚生労働省公表資料より)

試験期日

令和元年10月13日(日)

合格者数等

受験者数(A)合格者数(B)合格率(B/A)
第22回(令和元年度)30,509人5,644人18.5%

※台風19号に伴い試験が実施されていない都県の数字は上記に含まれていない。

職種別合格者数(第22回)

職   種人   数構成比率
医師17人0.3%
歯科医師13人0.2%
薬剤師52人0.9%
保健師154人2.7%
助産師6人0.1%
看護師、准看護師1,070人19.0%
理学療法士350人6.2%
作業療法士183人3.2%
視能訓練士1人0.0%
義肢装具士1人0.0%
歯科衛生士51人0.9%
言語聴覚士37人0.7%
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師70人1.2%
柔道整復師107人1.9%
栄養士(管理栄養士を含む)139人2.5%
社会福祉士425人7.5%
介護福祉士3,128人55.4%
精神保健福祉士65人1.2%
相談援助業務従事者79人1.4%
合   計5,948人

注1、「合計」欄は、複数の法定資格の取得者を含むため、「2」の合格者数とは一致しませんので注意ください。
注2、「構成比率」欄は、「2」の合格者数における各職種の割合を示しています。
注3、一部の都道府県では、「看護師、准看護師」、「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師」について区分を行っていないため、これらについては一括計上としてあります。
注4、今回の試験は、台風19号に伴い試験が実施されていない1都12県の合格者数等の数字は上記に含まれていない。

第22回ケアマネジャー(介護支援専門員実務研修受講試験)結果

合格者数などを見てみると、受験者数が30,509人、合格者数5,644人、合格率が18.5%となった。前年度の試験が10.1%だったので、8.4%は合格率が上がったことになります。この合格率が上がった原因は、しばらく調査をしてからお知らせします。

なお、令和元年度のケアマネ試験は、試験日前の台風19号による甚大な被害の影響で、東北・関東の1都12県が自然災害により試験の中止を決定するなど初めての経験でした。ただ、再試験が令和2年度3月8日に実施される予定です。

このため、3月8日行われる、ケアマネジャー実務研修受講試験再試験を加えた受験者数、合格者数、合格率が令和元年度の試験の実施状況になると思いますので、再度ご紹介します。

タイトルとURLをコピーしました